イベント情報

2015-12-01 10:00:00

先日おそうじ先生にウイルス感染対策クリーニングを行っていただきました。

 

ウイルス感染対策クリーニングとは・・・

インフルエンザ・ノロウイルスは空気感染ではなく飛沫感染と接触感染です。

その感染経路をいかに遮断するかそこに重点をおくことが非常に重要です。

EPA(アメリカ合衆国環境保護庁)が許可したケミカル(洗浄除菌剤)を使用し

接触感染箇所に特化した除菌活動を行います。

米国EPAの許認可レベルのハードルは非常に高く、消毒と徐汚と非常に高い安全性が

三位一体で両立していなければEPAケミカルとして認可されることはありません。

 

ウイルス感染対策クリーニングでは、この厳選されたケミカルのみを使用し、

在来ウイルスを徹底除菌します。

 

しかし、これだけでは供給されてくるウイルス対策は不十分です。

そこで活用するのがここ数年医療施設のいたるところで導入が進む『光触媒』です。

手術用の器具にも多用され人体に害を及ぼさないことが証明された光触媒機能を使い、

EPAケミカルで除菌された『感染部位』に光触媒加工を施し、二次感染を防止します。

 

EPAケミカルで除菌(攻撃)し、光触媒で二次感染を防止(防御)する。

この二つの特性の違う仕組みを併用することで感染防止を実施します。

 

さらに、専門知識をもったプロの技術者のおそうじ先生が感染対策を実施し「安全・安心な環境」を保証。

専用の菌・ウイルス検査機で、目には見えない菌やウイルスもしっかり数値化してチェックしていただきました。

 

菌やウイルスの除菌や感染防止のやり方、そうじの仕方などなど自分たちが知らないことを

おそうじ先生は丁寧に教えてくださいました。

おそうじ先生ありがとうございました!!!

おそうじ先生のホームページはこちら↓

 

おそうじ先生ホームページ